INTERVIEW

自分自身がクラウドファンディングアドバイザー®講座を受け資格を取得したことをSNSやブログなどで発信をした時の周りの反応がすごかったのを鮮明に覚えています。

 


大学時代からゲームやパソコンにハマり、自分のWEBサイトやブログを運営してきました。大学卒業後は、大手電機会社の自動車制御関連システムエンジニアとして3年勤めました。
25歳の時、大手電機会社を退職。その後、WEBデザイナーやネットショップの企画・デザインの仕事をしながら、WEBディレクション・グラフィックデザイン・カメラの知識と経験を深めてきました。

現在は、合同会社ココロザシ代表。


世界各国を毎月旅する経営者で、現在26カ国62都市に旅しています。事務所を持たず、人も雇わない、あたらしい働き方で自立した仲間たち(現在約39人)とプロジェクト単位でチームを組んでいます。世界を旅しながら、世の中に埋もれた素晴らしいプロダクトやサービス、素晴らしい人をお繋ぎしつつ、投資していきたいと考えています。

また、「もーりーチャンネル」を毎日UPする YouTuberとして活動中です。これまで150社を100%売上UPに導き、企業の求人向けに社長YouTube番組をサポートしています。高額目標のクラウドファンディング限定で起案のコンサルティングを行っています。

 


電子書籍『毎月旅して生きていく』。「ノアココロン」経営。モットーは即行動。

自分自身がクラウドアドバイザー®講座を受け資格を取得したことをSNSやブログなどで発信をした時の周りの反応がすごかったのを鮮明に覚えています。

 


「クラファンをしたいから相談したい!」という声がたくさんあり、こんなに反応があるのだなと驚きました。「クラウドファンディングの波が、まさに今来ている!」それを実感したことが、私にとって講座を受けた大きなメリットで予想もしなかったことでした。とにかくクラファンはこれからすごいことになる!それをサポートしていきたいと思います。

2019年5月、共に板越ジョージさんの講座を受講した株式会社レストレーションの森脇代表と共に、〜あなたの故郷にのろしをあげる〜ふるさとファンディング『ふるファン』
(https://full-fun.jp)を立ち上げました。クラウドファンディングアドバイザー®として、各地のまちおこしを「ふるさと応援団」として全力でサポートし、資金調達や街のファン作りを実現していくサービスをとおし、自らの人間力も広げていきたいと思います。

今後は、ネット販売とWEBが柱だった事業を、クラファン、社長向けのyoutube、動画とシンクロさせてやっていきたいです。

いま、あなたが、なにかに情熱を持っている夢があるならばクラウドファンディングで叶うかもしれません。

 


もともとは、通信、保険業界で営業職を経験した後、30歳から美容業界に入り独立。プロボディデザイナー 女性の曲線美をつくるエステサロン&スクールProBodyDesign美癒素を主宰していました。

第1弾プロジェクトの一年前から、友人が立ち上げたプロジェクトに何回か支援してクラウドファンディングがただの資金集めではないことを感じていたので「私もやってみたい」「どうせやるなら、きっちり学んでからやりたい」と思っていました。


そこでたまたまFBで見かけた講座がクラファンカレッジでした。


講座を申し込んだ時点では、私はなにも起案を持っていませんでした。
初級で教わった【8割の情熱と2割の理論】今まで、情熱と直感だけでやってきた私は、【2割の理論】を学び、実践することで2割の理論マーケティングを身につけることができると確信しました。

実践講座ではより実践的に、板越ジョージさんや、アドバイザーの皆さんプロジェクト起案者の方々からたくさんのアドバイスをいただきました。

私の初プロジェクトが、開始早々に100%達成できたのは、クラファンカレッジに出会えたからです。
使命、目的、目標、戦略、戦術を明確にし、クラファンを使って一過性で終わらない為の長期的な戦略を考え、プロジェクトを立ち上げることができました。

その後も、大阪だけでなく、東京、名古屋、岡山、佐賀の講座にも参加しプロジェクトをブラッシュアップしながら全国に支援の仲間を募りプロジェクトが完成しました。さらに効果的な動画制作のセミナーも受講し、魅せる理論も得ることができました。

また、自身の成功体験からクラファン起案者に成功する為の仲間の作り方、魅せ方など現場で必要な具体的なアドバイスし、信頼する女性写真家の初のクラウドファンディングプロジェクトをアドバイザーとしてサポートし、成功に導く事ができました。


これからもクラファンの魅力と可能性をたくさんの方に伝えていきます。

いま、あなたが、なにかに情熱を持っている夢があるならばクラウドファンディングで叶うかもしれません。ただし、2割の理論と仲間を持って挑むことをお勧めします。

その2割の最強理論と仲間も同時に作れるのが【クラファンカレッジ】です。

ぜひ一度、足を運んでみてください。人生が変わるキッカケになるかもしれません。

板越ジョージさんの講座に参加して良かった所は、クラウドファンディングは「資金集め」だと思っていたのが、自分の事業のマーケティングとして何度もできると実感できたことです。
そして、何よりクラファンカレッジに全国から集う仲間と出会えたこと。
クラウドファンディングは、WEBを利用した飛び道具ではなく、人と人とのリアルな繋がりから口こみや、更なるSNSでの拡散が生まれることを実体験できました。

仲間との繋がりに感謝しています。

2018年6月に世界初の海外旅行カタログギフト「ギフトラ」をリリースし、初めてのクラウドファンディングを行いました。

 


チャレンジ期間中に大きな災害(地震、大雨)がある中、開始から1日で100%(100万円)を達成しています。期間中は、SNS発信を中心したWEBとイベントなどでのリアルなつながりを大切にして、WEBと口コミの両方で拡散し、たくさんの方に共感して頂きました。

 


その結果、40日間で506万円を集めて、達成率506%、サイトのチャレンジ部門歴代2位に輝きました。

その後、続けて他のサイトで2回目のクラウドファンディングを開催しましたが、この期間は別の仕事で忙しく、SNS発信や、イベントもする時間がない状態で、1回目とは全く違う結果1万7000円にて終わりました。

この経験を通して感じるのは「サイトに出しただけで支援が集まるのではない」ことです。自分自身、そして、親類や友人・応援者を巻き込んでたくさんの方に協力してもらうことでクラウドファンディングは成功し、終了後も共感してくださるファンを集めることが出来ます。

このような自身のプロジェクト経験を元に、今後の新商品のマーケティングや、サポートする皆さんに的確なアドバイスをしていきたいと思います。

クラウドファンディングは何かということを全く知らずに講座に参加しました。

クラウドファンディング講座を受講し、型破りなエンターテイメントショーで関西を中心に活動するスウィングバンド【Clap Stomp Swingin’】がクラウドファンディングで世界に挑戦!することを決意。10月に単独ライブとMVの撮影をNYにて行います!


より多くの方々の心を躍らせ、世界の中心でスウィングすべく、初めてクラウドファンディングに挑戦したそんな中、開始15時間で見事に目標の30万円達成!


8日目で300%達成!そしてなんと!!!9日目にして100万円を達成!しました。

2018年には2回にわたってクラウドファンディングを行い、ニューヨークでのバンドの単独公演、日本各地でのツアーを成功させています。

クラウドファンディングは何かということを全く知らずに講座に参加しました。
板越ジョージさんの講座でクラウドファンディングとは何か?どうしたら成功するか?の秘訣をしっかりと学ぶことができ、初めてのクラウドファンディングでは講座で勉強したことをそのまま実践しました。

その結果、当初の目標30万円を大きく上回ることができ、NYでの活動が現実のものになりました。もし、自分たちだけでやっていたら成功はできなかったと思います。


初めてクラウドファンディングにチャレンジする方は、ぜひ、板越ジョージさんの講座で学んでから実行することをオススメします。

講座を受けたことで、成功の法則や、失敗事例などを学び、これから起こり得ることを沢山シュミレーションすることができました。

 


大学卒業後、長野県松本市の広告代理店に就職しテレビ・ラジオ広告の営業をしていたが一年半で仲間と独立しました。
その直後1995年会社を辞めて上京し、イベント制作会社を役員として設立します。キャスティングおよびイベント制作の真髄を学びました。


1998年~松本に戻りバイオリン奏者のマネイジメントを契機に音楽活動に傾倒。
信州博覧会・長野オリンピックなどの大型イベントの仕事に携わりつつ、バンド活動、劇団設立に関わり脚本、役者などの創作活動が次第に活性化していきました。

アーティストのサポートでクラウドファンディングに初挑戦をする際、不安もあり自信をつけたくて板越ジョージさんの講座を受講しました。講座を受けたことで、成功の法則や、失敗事例などを学び、これから起こり得ることを沢山シュミレーションすることができました。予習を十分に行ったことで、初めてのクラウドファンディングのサポートという世界に飛び込む勇気が出ました。

2003年~葦木ヒロカ(当時 美咲)のプロデュース・マネイジメントを主に行うMEGAMI MUSICというプライベートレーベルを設立。「女性の自立支援」「歴史を癒す」音楽活動を目指しながら今日に至ります。

2018年・葦木ヒロカ活動15周年のクラウドファンディングほか3人の歌姫をサポートし、合計5本のクラウドファンディングプロジェクトを実施、総計960万円を越えて成功に導いくことができています。これには、板越ジョージさんの講座が確実にベースになっていると思います。

日本人はチャレンジ下手で、初めての世界に飛び込む勇気がを持つ人が少ないと思います。クラウドファンディングは、「お祭り!」本質は楽しむこと。
ビジネスも、マーケティングも原則は変わりませんが、成功するのは沢山の人を巻き込み、大いに楽しむことができた時だと思います。

また、クラウドファンディングをすることで広がる活動は多岐に渡ります。3回目のプロジェクト進行中の葦木ヒロカは、来年は広島で大規模な歌姫ライブが決定、国連に打ち合わせに行ったり、歌姫合唱団ができたり、出会いと暖かいつながりでクラファンの回数を重ねるごとにネットワークが広がっています。

クラファンは、情報発信するだけではありません。
人の絆作りに役立ち、絆ができたからいろんな事ができ、絆と信頼を築くツールとして、新たな事にチャレンジし続ける土台になっています。

初めてのクラウドファンディングは、自己流でチャレンジし失敗しました。その時には、もう2度とやりたくないなという不達成感がありました。

保育士の仕事や自らの四人の子育て経験から食の大切さ、食材を見直す料理の必要性・食育の大切さを感じていました。
その後、保育園の調理現場を経て、調理師免許を取得。


そして地産地消を食のテーマにした無添加食材にこだわった料理メニューの企画開発を日々研究しながら、パーティロールの体験出張やジビエ料理教室など東京、横浜をはじめ全国各地で開催してきました。

特にジビエ料理では各メディアで取り上げていただき「第1回備中ジビエコンテスト」で優勝しています。

初めてのクラウドファンディングは、自己流でチャレンジし失敗しました。
その時には、もう2度とやりたくないなという不達成感がありました。

しかし、板越ジョージさんが岡山講座に来られ、はじめて講座を聞いた時、クラファンは一過性の祭りではなく、経営戦略を考えながら、何回もチャレンジするものだということを知りました。
その時、「私、何回でもやりたい!」と思ったんです。それから、新しい商品をお披露目する時には、もう1回チャレンジしようと思い始めるようになりました。

2回目のクラファンでは板越ジョージさんの講座で教えてもらった通りにやった結果、6日目で100%達成して、期間までに203%達成できました。

私はこれまでに4回のプロジェクトにチャレンジしましたが、そのたびに板越ジョージさんの講座に通い、そこに集う全国の仲間から意見やアイディアを聞き、魅せる写真撮影や文章・タイトルにトコトンこだわり、スタートギリギリまでプロジェクトをブラッシュアップしています。
教わった通りに実践することで、クラウドファンディングのたびに私自信も成長することができ、目標を達成し続けていることを嬉しく思います。

クラファンは、自分の夢を叶える一歩だと思います。
ですから、皆さんにどんどんチャレンジしてほしい!そしてクラファンで繋がる仲間と全国にジビエファンが沢山できる事が私にとって大きな宝だったと思っています。

九州でのクラファンの正確な知識と活用法、戦略に立て方などをセミナーやコンサル活動を通して普及および夢の実現のお手伝いをさせて頂いております。

元々は、システムエンジニアとして黎明期のホームページ導入から 大手企業のECサイトの構築などWebマーケティングの創世記に携わっていました。

在職中の2009年に「中小企業診断士」を取得、経営目線でのシステム開発に携わったのち、2013年に経営コンサルタントとして独立開業しました。主たるミッションは個人事業主、中小企業の創業、新事業展開、マーケティング、事業承継、M&Aまで企業の誕生から終焉まで寄り添い、より良い方向へ導くことです。

福岡県商工会連合会の経営改善専門相談員、福岡商工会議所等支援機関の専門家として、中小企業および個人事業主の幅広いお悩み相談やコンサルティング、各種セミナー講師など行う傍ら、ホームページ作成、クラウドファンディングに特化したコンサルティングを行なっています。

九州でのクラファンの正確な知識と活用法、戦略に立て方などをセミナーやコンサル活動を通して普及および夢の実現のお手伝いをさせて頂いております。

初めての講座開催の際は、自分の力だけでは実績がない状態になるが、板越ジョージさんの名前を借り、ジョージさんの話をすることで「すごい先生の所で学んだ人だ」という信頼を得られ、セミナーも安心して受講してもらっています。

大学卒業後、IBM系コンピュータソフト開発会社に入社しましたが、ほどなくバブルがはじけリストラにあいました。その後、運送会社に総務経理として入社し12年間勤務。その間、運行管理、労務管理、子会社の執行役員などを任され、労組との闘いから人材育成まで様々な経験をしました。

行政書士業務だけでは、お客様に提供できるサービスが「点」でしかないことに疑問を持つようになり、「面」でお客様の役に立つために事業を展開。


その一つとしてクラウドファンディングのアドバイザーとなり起業家の夢実現の動力源となることを目指しています。

資格取得後は、板越ジョージさんから「パワポを使っていいよ」と言われて、クラウドファンディングの講座を開催することができるようになりました。

 


初めての講座開催の際は、自分の力だけでは実績がない状態になるが、板越ジョージさんの名前を借り、ジョージさんの話をすることで、「すごい先生の所で学んだ人だ」という信頼を得られ、セミナーも安心して受講してもらっています。

 


同じように起案の相談者の方からも、板越ジョージさんから直接教わった内容であることを伝えることで、安心と信頼を得ています。

現在は、行政書士法人シフトアップ代表社員/株式会社シフトアップ 代表取締役
運送会社退職後、保険営業マンを経て運送会社勤務時代に取得した行政書士資格で独立開業。 開業後は思うように集客できず瀕死の状況が続いたが、ある出会いをきっかけにマーケティングやウェブ制作のノウハウを学び、自ら行政書士業務のウェブサイトを作成。現在は「運送業専門行政書士」としてウェブサイトからの集客を中心に、南は沖縄から北は北海道まで年間360件以上の相談を受けている。平成28年に実用書の出版社「税務経理協会」から業界初の運送業許可申請のための実務本を出版する。

成功者が受講した、板越ジョージ博士の​
クラウドファンディング コンサルタント®︎養成講座!

クラウドファンディングの戦略・分析、

実際にプロジェクトを成功させるためにどうしたらいいのか

基本から実践まで幅広く徹底的にカリキュラム化をしています。


プロジェクトを起案したい人にアドバイスやサポートができるようになります。​

他にも実践的魅力的

カリキュラムがあります。

まずは、クラファンマガジン

に参加してください。

講座目的

クラウドファンディング コンサルタントとして新商品・新事業を

世に出すサポートをし商流の基礎を作ることが​できるようになる

​受講料

受講料:158400円(税別) 

*試験合格後

入会金12,000円

会費14,400円(税別)

受講時間

学習   14時間(5時間必須、9時間任意)

認定試験 1時間(必須)

​期間

受講期間 6ヶ月

​認定試験の最短受講 約1ヶ月目以降から

​メリット

起案や起案のサポートで150万以上の成功を目指せる。

スキルアップ や副業としてセルフブランディング出来る。

​取得資格

 

​クラウドファンディング コンサルタント®︎

クラファンマガジン

(無料)を読む!

幸せな学生
​クラファンマガジン

板越ジョージ博士のビジネスLIVE配信に参加できる

初回30分コンサル(無料)プレゼント!

クラファン入門動画プレゼント!

クラファン総研株式会社

〒107-0062 東京都港区南青山3丁目15-9 MINOWA表参道3F125

SAGA:佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F

New York:545 8th Ave. Suite 1410 New York, NY 10018 USA

問い合わせ:souken@crafun.co.jp

HP: http://www.crafun.info

  • Facebookの社会的なアイコン